2015年11月30日

寮とルームメイトについて


国際教養学科3年の宮瀬遥です。最近は寒くなり最低気温がマイナスになる日も増えています。
今回は私が住んでいる寮とルームメイトについて書きたいと思います。
Mary Minahan McCormick Hall (通称3M)というところに住んでいて、多くの日大生がここにいます。
二人部屋で、お風呂とトイレは隣部屋の人と共有しています。地下には洗濯機と乾燥機だけでなくキッチンやテレビ、パソコン、卓球台などもあります。

IMG_0221.JPG

私の部屋はこのような感じで冷蔵庫、電子レンジ、そしてテレビをルームメイトが持ってきてくれたのでとても助かっています。私が来た時はとても殺風景でしたが後から彼女が来て飾りつけしてくれました。とても気に入っています。

IMG_1127.JPG

IMG_1519.JPG
以前はハロウィン、今はクリスマスのデコレーションが部屋にたくさんあります。

私のアメリカ人のルームメイトはすごく優しくてたくさん良くしてもらってます。時間が合う時は一緒にご飯食べたり、部屋で映画やドラマを見たりもします。先日は彼女の家でサンクスギビングを体験しました。私の留学生活においてはルームメイトの存在がとても大きいです。

3年生ということで就職活動への不安もありますが、この留学が妨げになるとは思っていません。どこにいても何事においても結局は自分次第だと思うので自分なりに頑張っていきたいです。
毎日が本当にあっという間に過ぎています。たくさん色々なことに挑戦して残り少ないアメリカでの生活を後悔なく充実させたいと思います。

最後にESL Tripで行ったLambeau FieldとPagel's Ponderosa Dairy Farmの集合写真を載せて終わりにしたいと思います。読んでいただきありがとうございました。

IMG_0456.JPG

IMG_1688.JPG
posted by 日大交換留学生ブログ2015 at 12:44| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリスマスの飾りつけが上手なルームメイトと出会えて幸運ですね!ネオンがとてもきれいです!寒さに負けずがんばってください!
Posted by Heavy Rain at 2015年12月01日 17:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。